羽生結弦の怪我の状態(腱と骨の炎症)は?復帰はいつで平昌には出場できる?

どうもこんにちは!!


平昌オリンピックに向けて、少し心配なニュースが入ってきました

羽生結弦、
腱と骨にも炎症

「いつから練習を再開出来るかは、まだ決まっていません」

スケート連盟が追加コメント発表




平昌オリンピックまであと2ヶ月


日本の金メダル候補の一人が欠場となると
かなり残念です



今回は

・羽生結弦の怪我の状態
・腱や骨の炎症は完治までどれくらいかかる?
・復帰はいつ頃?
・平昌には出場できそう?


などなど調査してきました

スポンサーリンク


・現在の怪我の状態



https://twitter.com/sakamaki_9z


名前:羽生結弦(はにゅうゆづる)

出身:宮城県仙台市

生年月日:1994年12月7日

身長:171cm

体重:53キロ

大学:早稲田大学人間科学部




確か、練習中の出来事で

4回転ルッツの技で着氷を失敗
現在の怪我にまで及んでいたかと思います




怪我したところは右足で


追加の発表では
腱と骨が炎症を起こしている


前の発表であ

右足関節外側靱帯損傷



怪我をしたのがだいたい11月上旬の頃



そのころは

完治まで約1ヶ月


と言われていました


ただ、炎症を起こしているとのことなので

復帰までまだまだ時間がかかりそうです。。。

スポンサーリンク


・炎症の完治期間は?復帰はいつ頃になる?



私もスポーツをしていた時に
肩の炎症をくらいました。。。



その時の治療期間は

約1ヶ月


調べてみても、確かにどの部位であっても
完治するまで約1ヶ月かかるそうです



目安としては
1〜3週間で炎症を抑え、残りの1週間でリハビリを繰り返す


って感じでした



腱と骨の炎症とは言っても

だいたい1ヶ月、遅くて1ヶ月半かかるのではないかなと思います


今からですと

遅くて1月中旬には復帰しているのではないかなと思います


まぁあくまでも私の予想にすぎないことですので

あまり信じすぎずに。。。




このように復帰できたら
復帰後から平昌までは約3週間弱


であれば、平昌オリンピックも出場可能性は
大いにあるのではないかなと思います



ただ、
怪我から復帰して後の方が意外に大変だったりしますよね


感覚がわからなかったりするなど
氷上にたてたことが復帰というなら時間はあまりかからないとは思いますけど


パフォーマンスの質を取り戻すのには、
時間がかかりそうです



同級生として応援しています!!

(あ、私の年齢がバレた笑)


・まとめ


今回の記事についてまとめていくと

・現在の怪我の状況は腱と骨の炎症
・炎症の完治までの期間は約1ヶ月
・復帰もだいたい1ヶ月後と予想
・平昌はおそらく出れる(出てもらわないと困る)




お願いしますから、他の選手の皆様も
怪我と病気だけには十二分に気をつけてもらいたい



それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です