コインチェックの倒産(破産)可能性は!?返金保証や出金はいつから?

どうもこんにちは!!



とうとう日本でも仮想通貨に関する大事件が起きてしまいました



国内大手仮想通貨取引所の

「コインチェック」



お客さんから預かっている
合計約580億円分の仮想通貨XEM(ネム)


外部からの不正アクセスにより流出した事件が起きました
(不正送金)


今回の事件の概要を説明しながら
コインチェックの倒産可能性や今後の対応などをまとめていきたいと思います

スポンサーリンク


・コインチェック不正送金事件の概要




まずはこちらの動画をご覧ください




出川哲朗が出演しているコインチェックのcmです


仮想通貨の取引を行なっているのが
このコインチェック株式会社です



2014年に運営を開始したビットコイン取引所サービスを行う会社であり

現在までに
10種類の仮想通貨を取り扱っており、購入・売却、送金・入金、信用取引、貸出などが行えます



よく聞いたことある仮想通貨では
ビットコインやイーサリアムなども取り扱っています


その他

ビットコイン(Bitcoin)
イーサリアム(Ethereum)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)
Lisk(リスク)
Factom(ファクトム)
Monero(モネロ)
Augur(オーガー)
XRP(Ripple)
Zcash(ジーキャッシュ)
NEM_(暗合通貨)(XEM)(ネム)
Litecoin(ライトコイン)
Dash (暗号通貨)(ダッシュ)
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

引用先:コインチェック株式会社




超ざっくりいうと


コインチェック株式会社=銀行
仮想通貨=外貨


のような感覚ですね


コインチェックが行なっている取引では

・仮想通貨の購入・売却
・仮想通貨の送金・入金
・仮想通貨の取引
・ビットコイン寄付
・ビットコイン決済
・コインチェックでんき(ビットコインで電気代が払える)
・貸仮想通貨サービス



そして今回問題が起きたのは
仮想通貨の一種である
NEM(XEM)の不正送金



このNEM580億円分が流出して、
このコインチェック株式会社からなくなった


と考えてもいいでしょう


流出したNEMは全て顧客の資産で、

今後はNEMの財団や国内外の取引所に対し売買停止を要請、追跡していくとしています。



コインチェックを信用していて
被害を受けた人は相当ショックを受けたはず。。。



今後の対応としては

優先順位
第一 顧客資産保護
第二 原因調査
第三 今後の対応方針



というのを発表しています

スポンサーリンク


・コインチェックの倒産可能性は?



今回の580億円の流出はかなりでかいですよね。。。


同時に顧客からの信頼もガタ落ちだと思います



例えば、最近起きた仮想通貨の事件で

マウントゴックス社がハッキングによってビットコインを消失したことがありました





マウントゴックス社はビットコインの消失で

経営破綻したという事件です




ただ、ここにきて


NEM財団がコインチェックを救済しようとする動きが見られています



MEM財団とは、
NEM(通貨名:XEM)の発展・拡大に力を注いでいる団体です




創立理事メンバーの一人
ロン・ウォン(Lon Wong)はツイッターでこうつぶやいています






コインチェックがハッキングにあったのは不幸なことではあるが
手助けできることは全て行う

とつぶやいています





今後のコインチェックの動きとしては



今回の不正送金に関して原因を調査し
安全が確認でき次第再開するそうです



そして一番大切なのが

返金保証などの保険的な面です



先日の記者会見からは


NEMの補償も含め対応方法を検討中


Q.NEMの補償について具体的には?
Q.どこの時点で補償するのか?
Q.他の通貨、キャッシュを補償に当てる可能性は?
Q.他通貨、日本円の出金は?

全ての質問において検討中と回答




つまり、優先順位的には

「顧客の保証に関することを行う」

と言っていましたが



おそらく
流出の原因などのセキュリティ面を先に調査するかと思います



また、情報が入り次第追記していきます


※1月27日追記


コインチェックが運営するビットコイン決済サービス
「Coincheck payment」の日本円出金や新規支払いを
停止すると発表




これによって
ネット通販サイトの決済などに影響があり
被害が拡大する見通しも出ています。。。





・まとめ



それでは今回の記事をまとめていくと

・倒産の可能性は低い(NEM財団の支援による)
・返金保証や出金の目処は未定
・ビットコインなど他の仮想通貨は無事




せっかく仮想通貨の波がやってきたというのに
その勢いを止める事件となってしまいました。。。




仮想通貨を含め、今後のお金の使い方など
以下の本を参考にして見てください



ここ数年で見たビジネス本の中で
一番濃い内容となっております





それでは最後までご覧いただきありがとうございました



コインチェックの社長について取り上げた記事もありますので
併せてご覧ください
和田晃一良(コインチェック社長)の彼女や嫁(妻)は?子供はいる?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です