眞子さま結婚!!皇籍離脱すると一時金はいくら?今後の日程は?

5月16日にテレビを見ていると


「ぴーーっぴーーっ♪♪」



速報の音が流れてきました



一瞬

「北朝鮮がまたミサイル打ち上げたか??」


と思って恐る恐るテレビを見ると


「眞子さま結婚!!相手は大学の同級生」



と流れてきました。



しかもそのお相手が



イケメンで
性格よくて、
一橋大学大学院に通いながら
法律事務所に所属し
英語ペラペラで


・・・・・・



勝てる要素一つもなかった。。。




このニュースを見て感じたのが



「あ、じゃあ眞子さまは皇籍離脱するのか?」


と疑問に思ったので

そのことについて調べてみました。

スポンサーリンク


・皇籍離脱とは?



皇籍離脱というのは


皇族がその身分を離れ、
姓を与えられ臣下の籍に降りること




つまり眞子さまは、

お相手様の「小室」という姓を
与えられるということになるかと思いますので


「臣下」
言い方を変えると


「一般人」になるということです



※「臣下」は家来という意味がありますが、現代ではそのニュアンスはないですね




ちなみに眞子さまみたいな皇族を賜姓皇族といい



つまり


姓をもらう皇族といえばわかりやすいでしょうか





皇族女子が臣下(一般人)に嫁すことで

皇族でなくなる場合は臣籍降嫁(しんせきこうか)とも言いましたが、


現在の日本国憲法施行後に


皇籍離脱(こうせきりだつ)

といわれてきました


皇籍離脱をする際に必ず話題になる

一時金についても説明しますね

スポンサーリンク

・一時金とは?いくらもらえるか予想



一時金とは、皇籍離脱をする際に支払われるお金


なぜ支払われるか目的はわかりませんが


皇族の品格とか華やかさを保つため
なのではないかと思います。



2005年に結婚した
黒田清子(さやこ)さんが
一時金は約1億5000万円



2014年に結婚した高円宮家の次女
千家典子さんは
約1億円だった。




眞子さまもそれくらいの
1億円を超える額をもらうでしょう!!



ちなみに今後の大まか日程を確認しますと



挙式自体は2018年と決めているそうで


挙式の前には


結納にあたる
「納采の儀」が行われます

小室さんが納采の品を携えて宮廷を訪れ、
婚約を正式に伝える儀式です





次に
「告期の儀」で結婚式の期日を伝えます


その時にいつ挙式を行うのかがわかります



一時金に関しては


皇室経済会議というものが宮内庁で開かれ


首相を含む議員たちが審議し決定します



いろいろ儀式があって、大変かとは思いますが

小室さんにはがんばって欲しいものですね



それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました


現在人気の記事
ピース又吉の『劇場』を読んだ「小説初心者」の感想

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です