平昌オリンピック開会式の人面鳥やダンスを踊る人は何者(正体)?

どうもこんにちは!!



平昌オリンピックの開会式を見ているのですが

めちゃくちゃ怖い人面鳥を発見!!


あれは一体何者なんだ??



そして、選手入場の間ずっと真ん中で踊っている人たちは
何者なんだ??


色々開会式の謎に迫って見ました



ちょっと調べて見ました

スポンサーリンク



・人面鳥の画像まとめ





何度見ても怖い・・・


これ子供が見たら本当に泣くんじゃ??






光っている笑



神聖なものってどういう意味だろう??




笑いと怖さが混ざっていますね



スポンサーリンク


・人面鳥の意味は?彼は一体何者?




なぜ、オリンピックの開会式に出たのか調べて見ました



それは


空と地と人を結ぶ
という意味があるそうです



空を飛ぶ鳥
地を走る鳥
地を走る人


人面鳥



いやいや、私から言わせてみれば


鳥と人を結んだだけで空と地は関係ない笑



人面鳥・・・


この漫才を思い出した





まさか本当に実在するとは・・・笑


・真ん中で踊っている人たちは??




選手が入場する間ずっと踊っている人


めちゃくちゃ疲れないかと思ったのですが


彼らは何者なんでしょうか??





そう、彼らはボランティアなんです・・・


ボランティアということは
無給です


相当疲れますね



頑張ってほしいものです



カンナムスタイル踊っているのは笑ってしまいました


・まとめ



まとめ用ようのない記事ですが
まとめてみると


・人面鳥の意味は空と地と人を結ぶ意味
・サークルで踊る人はボランティアの人たち
・笑い飯のネタの「鳥人」を思い出す笑




それではまた何か情報が入り次第追記していきます!!


ちなみに開会式を沸かせたのはこれだけではありません



このトンガの旗手は誰か話題になっています!!

気になる方はぜひチェックして見てください
平昌オリンピック開会式でトンガの旗手(選手)は誰でいつ出場する?




それでは最後までご覧いただき有難うございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です