マツエク男子が増えている?営業マンや経営者もやっている!!

「マツエク」


それは
まつ毛エクステサロン


まつげに1本ずつエクステンションを専用の接着剤で装着する技術。


一度装着すると数週間

目元が華やかな印象となる






いかにも
女子が好きそうな(実際好き)美容の一つといってもいいでしょう



そんなマツエクがいま、

男性の間でもかなり流行っているそうです


なぜ、男性の間でも流行っているのか。。。

調査してみた。

スポンサーリンク



・「マツコ会議」での衝撃



土曜の深夜に放送される「マツコ会議」


その時に


「マツエク男子急増」と放送されていました。


その時、

「どうせ、美容にこだわる男子(りゅうちぇる的な)
もしくは、ゲ○がいくところだろ?」



と思っていたのですが、


意外や意外


営業マンや経営者


年齢は
20代〜70代までの男性が


来客しているとのことだった!!!



目的はなんと


第一印象を良くするため


心理学的に

「人は第一印象で9割決まる」

ということは正しいみたいで



マツエクを行うことによって


目元をぱっちりさせ、仕事を円滑にする


そういった目的があるそうです!!

スポンサーリンク

マツエクの値段と気をつけるべきこと



やはり、まだまだマイナーなマツエク男子


気になるのが

お値段だと思います


マツエクはまつ毛の量で値段が決まり


両目表記が基本です


あるお店の値段を参考までにご覧ください

60本〜80本   3000円〜5000円
80本〜100本  4500円〜6000円
100本〜120本   5000円〜6500円
120本〜140本  5500円〜7000円
つけ放題     6500円〜8000円



やはり気をつけるべきことは

両目合わせての本数ということでしょうね

60本であれば、片目30本ということです


女性の場合1回平均の予算は

5000円前後


男性の場合は、もっと少なくてもいいかと思いますね


そしてマツエクをするにあたって
気をつけるべきことは


アレルギーや炎症を起こすこと


結膜炎や角膜炎を起こす方は
こういった目をいじるようなことは避けるべきだと思います。



重度の症状だと
視力障害になるケースもあるそうです


十分に気をつけて、担当の方とも相談して
マツエクをするほうがいいかと思います



これは男性も女性も同じことですね


ちなみに筆者はもともとまつ毛が長い方なので
マツエクはしないかな。。。笑



それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です