松本麗華(アーチェリー)の現在は著述家!気になる年収や彼氏は?

どうもこんにちは!!


松本麗華という人を聞いたことがありますか??


あの地下鉄サリン事件を起こした
オウム真理教の教祖である
松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚の娘で、
アーチャリーという名前
一般的かもしれません



今回は松本麗華について調べてきたことをまとめていきたいと思います

スポンサーリンク


・松本麗華のプロフィール


名前:松本麗華(まつもと りか)

年齢:35歳

出身:千葉県船橋市

学歴:文教大学臨床心理学科卒

ツイッター

ブログ



・これまでの経歴



麻原彰晃の三女として生まれた麗華さん


オウム真理教の後継者として育てられ、
教団ではアーチェリーとも呼ばれていました



3歳から普通に幼稚園にも通っていましたが、
5歳の頃、家族とともに静岡県富士宮市のオウム真理教富士山総本部へ移住


実はまともな教育を受けてないことに加えて、
地下鉄サリン事件のこともあって
入学拒否されるなどし通学できなかった過去があるそうです



高校進学する際にも
中学卒業認定試験を受けてから進学しています。



高校入学にするにしても
何校か落ちたり入学拒否をされたこともありましたが、
日出高校・通信制に入学することができました





大学では、臨床心理を学び
現在、著述家でありながら、
カウンセラーとしても活躍してます





大学に通いながらアルバイトをしていた時、
オウム真理教のアーチェリーに似てる
と勘付かされ、クビになった経験もあるそうです



オウム真理教の後身と言われているアレフとの関係は
入会すらしていないとして明確に否定しています




著述家としては以下の本を書いています




本人も本人なりの苦しい過去があったのだなぁと
思うとなんだか悲しくなりますね




現在では様々なメディアを使って
近況を発信していることがわかります






麻原彰晃には子供が6人します

男2人、女4人


そのうちの一人が松本麗華さん



顔出ししていない兄弟がほとんどですが

長女:ドゥルガー(本名不明)
次女:松本宇未(カーリー)
三女:麗華さん
四女:松本聡香(ペンネーム)



男二人は不明です。。。



次女の松本宇未さんは
ツイッターのアカウントもあります





お二方のツイートをみていると

・父の無罪を主張するつもりはない
・しかし父を愛している


という発信をしていることがわかりますね


スポンサーリンク

・松本麗華さんの年収は?



現在は、著述家であり、カウンセラーとして
活動している麗華さん


その年収は如何なものか?



もちろん、一般人ということもあり
詳細はわかりませんが



予想してみたいと思います


まずは著述家としての収入


基本的に平均年収は
200万円〜400万円



松本麗華さんのように
話題になっている人であれば、少なくとも
300万円くらいはもらっているのかなと思います



次にカウンセラーとしての収入


カウンセラーといっても、
様々な種類があります

・スクールカウンセラー
・病院等でのカウンセラー
・心理判定員
・電話相談
・企業研修
・独立開業




どれを取っても平均200万円前後だと思われます


しかし、松本麗華さんの場合、
地下鉄サリン事件の影響が少なからずあるかと思いますし

もらえる額や信頼度は正直高くないかもしれません。。。



予想としては
150万円前後なのかなと思います




というわけで
著述家、カウンセラー合わせての年収は
450万円前後という予想にさせていただきました


・現在彼氏さんはいるのか??



実はネットで
「麻原彰晃の娘さん可愛い!!」



という声も挙がっています



検索候補にも挙がっているほど



というわけで松本麗華さんに彼氏がいるのか調べてみたところ


彼氏がいるとの情報が見つかりませんでした



かわいくて、性格が良くても
やはりあの事件の影響がかなり大きいのかなと思います



本人もそれは十二分に理解しているところ



何かまた詳しい情報が入り次第追記していきます


・まとめ



それでは今回の記事をまとめていくと

・現在は著述家、カウンセラーとして活動している
・年収は450万円前後と予想
・現在彼氏はいない模様





5月29日放送のザ!世界仰天ニュース
取り上げられるそうなので
是非ともご覧になってください



それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です