ティム・ケーヒル(ケイヒル)のプレースタイルや背番号!年俸や戦績(経歴)は?

どうもこんにちは!!


W杯が開幕して
とても興奮している管理人です


今回は、同じアジア予選で戦った
オーストラリア代表のティム・ケーヒル選手を紹介したいと思います

今回は
・ケーヒル選手のプロフィール
・ケーヒル選手のプレースタイル
・気になる年棒
・家族情報



について調査してみました

スポンサーリンク


・ティム・ケーヒル選手のプロフィール



during the 2018 FIFA World Cup Qualification match between the Australian Socceroos and Jordan at Allianz Stadium on March 29, 2016 in Sydney Australia.


出典:サッカーキング




名前:ティム・ケーヒル

英語表記:Tim Cahill

生年月日:1979年12月6日

年齢:38歳(2018年6月現在)

国籍:オーストラリア、サモア(二重国籍)

身長:178cm

体重:65キロ

所属:ミルウォールFC

ポジション:MF/FW

利き足:右足



・経歴


父がアイルランド系イングランド人
母がサモア人


ケーヒル選手自身の国籍はオーストラリアとサモアの二重国籍です


ケーヒル選手はオーストラリア代表ですが

弟のクリス・ケーヒル選手はサモア代表なんです


少しばかり、ケーヒル選手の経歴を紹介すると


1997年にシドニー・ユナイテッドから
現在所属しているイングランドのミルウォールFCに移籍


ミルウォールでは
7シーズン、41試合に出場して58ゴールを記録しています



2004-2005シーズン開幕前に同じイングランドの
エヴァートンFCに移籍


移籍金は150万ポンド(約2億円)


エヴァートンの中心選手となって
計8シーズン、リーグ戦226試合出場で56ゴールを決めています





2012年には
メジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・レッドブルズヘ移籍
翌年にはMLSベストイレブンに選出されています



2015年には上海緑地
2016年には、中国の杭州緑城に移籍しました(半年で退団)



杭州緑城退団後すぐに、
オーストラリアリーグの
メルボルン・シティに加入

しかし、徐々に出場機会が減ってきたせいか、

2018年1月29日、再びミルウォールFCに移籍しました




ということで、これまでの経歴をさっとまとめると


シドニーユナイテッド→ミルウォールFC→エヴァートンFC
→ニューヨーク・レッドブルズ→上海緑地→杭州緑城
→メルボルン・シティ→ミルウォールFC






・ケーヒル選手のプレースタイルと背番号



それではケーヒル選手の何がやばいのか
動画を見ながらまとめて見たいと思います





・高いジャンプ力


一番の武器は何と言っても

ジャンプ力


このジャンプ力がオーストラリア代表の攻撃軸となっているとも言えます



サイドからボールを運んで
ケーヒル選手に向かってパスを出し
ゴールを生み出すというのが一つの得点パターンだと思います


相手選手はケーヒル選手をペナルティエリア内に入れないとように
徹底的にマークしてくるでしょう


・決定力


やはり、高さ勝負となると
ケーヒル選手の決定力はピカイチ


ゴールのほとんどがヘディングではないでしょうか??

それを表すものとして


ケーヒル選手は
オーストラリア代表としての通算得点記録の保持者



だからと言って他の部分は劣っているのかというと
そうでもありません



自分が起点となって、味方選手に絶妙なパスを出したり
ドリブルで相手をするすると抜け出すスキルもあります


とにかく、ケーヒル選手に注目すべきです!!


ちなみにケーヒル選手は背番号4です


オーストラリアの試合ではぜひ背番号4に注目して見てください


スポンサーリンク

・気になる年俸や家族情報?


ここからはケーヒル選手のプライベートなところも見ていきましょう!!



・年俸



オーストラリアを代表する選手の年俸がいくらか気になります


ということで調べて見ました




結論からいうと
有力な情報はありませんでした・・・



しかし、過去の情報を元に考えてみると

メルボルン・シティに所属していた時の年俸が
日本円で約3.1億円


ミルウォールはイングランドリーグの2部リーグですから
メルボルン・シティに所属していた時より安いのかもしれません


予想としては1億円前後なのかなと思います


・家族情報



現在38歳のケーヒル選手


38歳ながら代表選手に選出されるって相当すごいですよね



そして
トップアスリート=美人妻
という私の勝手なイメージから

ケーヒル選手の家族情報を調べて見ました



すると家族写真を発見!!


Keep chasing them dreams 🌏🏆🇦🇺 #FAMILY

Tim Cahillさん(@tim_cahill)がシェアした投稿 –




奥様
息子2人
娘1人



5人家族であることがわかりました


お子様はまだ小さいですね


お兄さん、お姉さんは小学校低学年くらいでしょうか??


一番下の息子は3、4歳くらいでしょうね



名前まではわかりませんでしたが


未来のサッカー少年少女になってほしいです


・まとめ



さて、オーストラリア代表のティム・ケーヒル選手について紹介していきました


まとめますと

プロフィール
・オーストラリアとサモアの二重国籍
・オーストラリア、イングランド、中国でプレーしていた経験を持つ


プレースタイル
・高いジャンプ力と決定力

・年棒、彼女
・年俸は推定1億円前後
・奥様、息子2人、娘1人の5人家族




他にも海外選手を取り上げて見ましたので合わせてご覧になってください
サディオマネのプレースタイルや経歴!吉田麻也との関係性も!!


それでは最後までご覧いただきありがとうございました

日本代表戦の見逃し配信は
以下の記事からどうぞ
【ロシアW杯】日本VSセネガルの見逃し配信は?無料動画の視聴方法!!
【ロシアW杯】ポーランド戦の見逃し配信は?無料動画の視聴方法!!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です