【初心者必見】ランニングシューズの選び方とおすすめメーカー

どうもこんにちは!!



スポーツの秋ということで
体を動かしたいと思う方が多いかと思います。



私も半年前から

朝6時に起きて、8時からジム通い

という日々を過ごしています。



結構スポーツ好きの私に友人が

「筋トレのやり方教えて」
「どうやったらそんな時間に起きれるの??」
「最近かっこよくなったね」(今後言われる予定)


と言われます。


その中に
「ランニングシューズを買おうと思っているんだけど。。。」


という知り合いからの相談を受けまして、
今回、それを記事にすることにしました。



まぁあくまで私の独断と偏見な部分がありますが、

ランニングシューズを買おうか迷っている人の助けになれば
幸いです!!

スポンサーリンク


・ランニングシューズを選ぶ3つの条件+α



私の中でランニングシューズを選ぶために
3つの条件を持っています!!


1.足のサイズにあっているか
2.クッション性があるか
3.目的にあっているか




「え?当たり前の条件じゃん」
とかいわれるかもしれませんが


意外にもランニングシューズを買いたいと考えている人のほとんどは

「走るのだから軽い方がいいよね?」


っていう人が多いです


この3つの条件についてもう少し詳しく見ていきましょう

1.ランニングシューズ向けの「足のサイズ」



「普段履いている靴のサイズが25cmだから、ランニングシューズも。。。」



はい、ちょっと待った!!!


ここでツッコミを入れたいのが、

「普段履いている靴で何キロも走ったことあるのか??」ということ


3番目の条件にある
「目的が不一致」しているとも言える行為です



普段履いている靴=ファッション
という目的があるかと思います



ランニングシューズはもちろん
走るための靴


だから
「自分の足のサイズ+0.5cm~1cm大きめ」のランニングシューズ
を選ぶことをおすすめします


でも、走る時に靴が大きすぎると
元も子もないので

0.5cm大きめを特におすすめします

(成長期の人は迷わず1cmでも全然OK)


あと、もう一つの理由が

ぴったりすぎるとすぐ穴が空きやすい



ランニングシューズは
比較的通気性がいい生地ですので
破れやすいデメリットがあります

(つま先部分が穴空いているシューズよく目にしませんか??)



だから、長持ちさせるためにも
少し余裕があるほうがいいのです




また、足幅(横の幅)に関しても
普段から測って把握することをおすすめします


なぜなら
メーカーによっては靴の幅が異なるからです


(ナイキの靴は一般的に靴幅が狭いことで有名)


足幅はぴったりか、少し余裕があるくらいがいいでしょう!!


2.軽さ<<<<<クッション性




走る行為は予想以上に
足腰に負担がかかる運動



特にひざは地面に着地する際に大きな衝撃を受けます。

(私はオスグットにもなりました)




マラソン上級者など、普段からランニングをしている人は
足の筋肉があるので、クッション性をそれほど大事にしません。



しかし、初心者の場合は
これから筋肉がついてくる状態なので、ひざへの負担が大きくなる



まぁこの時点でお分りいただけたと思いますが


多くのランニングシューズは
軽量化とクッション性が反比例していることが多い



だから私はランニングシューズを買おうとしていた友人に
「軽さで選ぶのはやめたほうがいい」
とアドバイスしています



ちなみになぜかわかりませんが

軽いランニングシューズは破れやすい
という私の経験が。。。笑



3.ランニングシューズを履く目的


さっきも記述したように

ファッションのために買った靴で走りませんよね??

(学校などで遅刻しそうになったら走りましょう!!)


だから目的をきちんと明確にする必要があります



初心者の場合は
第一に怪我をしないことが大切


健康を目的に走るのであれば
迷わず、クッション性や安定性を重視すべきです


逆に


「陸上の大会で一位になるんだ!!」など

競技目的であれば
軽さ重視でいいかと思います



つまりまとめると

初心者はクッション性を求めよ!!ということ



この3つの条件をクリアしたら

とてつもなくかっこいいと思った靴を買え!!!


これが+αの部分です笑
(それだけ??って言わないでください)

スポンサーリンク

・2017年版最新のおすすめランニングシューズ!!



買う基準を知ったあとは


自分のお気に入りのランニングシューズを選ぶだけ


とりあえず、私がおすすめする

2017年の最新版ランニングシューズを紹介します


持っているだけで
「え?なにこれかっこいい」
「トレンドをきちんと掴んでいるね!!」



と褒められること間違いなしです


・アシックスのゲルカヤノ




画像の色以外にも結構種類があります
クッション性と反発性を兼ね備え、

着地時の衝撃を吸収するすごすぎるランニングシューズ



さすがアシックス


・ミズノのウエーブライダー






1997年にデビューしたロングセラー商品
一般的に難しいとされている
クッション性と安定性を両立しています

そして何より
1万円を切るお手頃価格です!!


・ニューバランスの1040




これは
「24時間テレビ」でブルゾンちえみが履いていたシューズ

この靴で一つ注意したいのが
「長距離用ランナーに適している」ということ


フィット感はかなりあるが、
「別に長距離走らない」
と思っている方は他の2つがいいかと思います


・まとめ


初心者がランニングシューズを選ぶべきポイントは


1.足のサイズにあっているか
2.クッション性があるか
3.目的にあっているか



かっこいい靴を履いて
かっこよく自分を仕上げ、
かっこよくなりましょう!!!


この記事が参考になれば幸いです


それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です