林瑞季の過去の経歴は!?結婚した旦那や子供の現在も気になる

どうもこんにちは!!


10月24日にオンエアされる
『マツコの知らない世界』に出演する

ホットケーキミックスの世界 林瑞季さん


ここでは
過去から現在に至るまでの経歴や
出版しているレシピ本についてなど
林瑞季さんについて調査してみました

スポンサーリンク


・林瑞季さんのwiki風プロフィール


http://communitytravel.jp/shingu/archives/1212


名前:林瑞季(はやしみずき)

生年月日:1986年4月18日(31歳)

出身:和歌山県

出身高校:新宮商業高校

出身大学:大阪国際大学短期大学部

資格:調理師免許、スイーツコンシェルジュ



現在和歌山県新宮市で

「31cafe」(サンイチカフェ)を2件運営していました


2016年に閉店させたそうですね。。。


現在では人気ブロガーとして活動しており、
月間300万PVを集めるほどの実力だとか

(めちゃくちゃうらやましい。。。笑)



また、出版しているレシピ本の人気が著しく

Amazonと楽天ブックスの料理本ランキング1位を獲得!!



本人のブログはこちらからどうぞ

・過去の経歴が壮絶だった。。。



今でこそ料理本をだすなど人気が高い林瑞季さん


過去の経歴を調べてみると

高校生のあたりから
「拒食症」だったとか



正式には神経性食欲不振症

どのような症状かというと以下の通り

・太ることを恐れ、徹底した食事制限を行う
・食べ始めるまでに時間がかかり、小さく刻んで食べるなどする
・体重が著しく減っていても「太っている」と思い込んでいる
・体重を異常に気にして、少しでも増えていると嘔吐・排泄しようとする
・常に動き、カロリーを消費しようとする
・飢餓の反動で過食になる
・女性の場合、生理が来なくなる
・歯が抜けやすくなる
・脈が遅くなる・不整脈が出る
・電解質の異常が起こり、むくみが見られる

https://www.ishamachi.com/?p=7471



この拒食症患者の90%は女性らしいですね


女性の皆様、無理なダイエットはやめましょうね



話を戻すと

林瑞季さんは一時期
身長162cm体重が23キロ


23キロ!!??


私は趣味で筋トレしているのですが


ベンチプレスの棒が20キロですよ!!


※イメージ図



今回の『マツコの知らない世界』で
「ホットケーキに救われた」と発言しています




おそらくどのように拒食症を乗り越えたのか語ってくれるかと思います


スポンサーリンク

・結婚した旦那や現在子供は??



過去の本人のブログから
子どもを出産したとの記事がありました


(と同時に、ペットのうさぎちゃんが亡くなったとも。。。)



そして気になったのが
旦那さんが現在いないということ。。。



過去に不倫があったのではないかとの情報も。。。

定かではありませんので断言できませんが



一応噂としては
嶋本宗麿との関係が。。。


http://martialarts-e.jugem.jp/?eid=30


買取戦隊ベクトルシルバーの隊員さんらしいです


(バ○ク王のキャラクターにいそうな名前笑)


しかし、その嶋本さんも既婚者ですので
不倫の可能性は低いと言えますね



ただ、林瑞季さんは
離婚していること、1人の子どもがいることは確認できます



そして林瑞季さんの両親も離婚をしているそうです。。。


その影響からか高校時代にうつ病、

そして

拒食症になったとか

・出版しているレシピ本の評価は??



一番最新の料理本はこちら




そしてこの料理本の評判をみると

星5つ


一部紹介すると

見映えがスゴく良いのに
自分でも作れそうと思えるところが
購入したいと思ったところです。
内容もとても良かったです。



毎日の献立を考えるのに、とっても助かってます!
Mizukiさんのお料理は本当に美味しいし、且つ簡単♪
忙しい人も、お料理が苦手な人も挑戦し易いです。
しかも材料たった2つ!
食材から検索できるので、
その日にある食材と相談しながら作れて便利です。



かなり評判いいですね!!!

普段を料理作るかたは一度購入を検討してみた方がいいかもしれません


私も普段料理を作るので買ってみたいと思います


・まとめ



拒食症など過去の出来事を乗り越えて、
現在大活躍のしていらっしゃる林瑞季さん


今後もみんなから応援される人となるでしょう!!


また出版している料理本も
Amazon、楽天ブックス料理本部門で1位取っていますし
レビューを見る限りみなさん満足していました



今後の活躍にも期待しています


それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です