血圧サージはコーヒーや月曜日が原因?簡単にできる予防法を紹介

どうもこんにちは!!


いきなりですが
「血圧サージ」って言葉聞いたことありますか??



普段私は運動や食事にこだわって
健康体でいられる努力をしているのですが



血圧サージという言葉と内容を聞いた時

「あ、誰にでもなりうる症状なんだ。。。」
と感じました



今回はあまり知られていない
血圧サージについて調査したことをまとめてみます!

スポンサーリンク


・血圧サージとはどういう症状??





血圧サージとは

普段の血圧と比較して血圧が「急激」に上昇することをいいます


この「急激」というのがポイントですね


(サージ=波のように押し寄せるという意味!!)


普段おとなしい血圧ちゃんが
波のようにどばーーーっと暴れ出して
高血圧になる現象と言えばわかりやすいでしょうか??


具体例をあげると
例えば


お家で血圧を測ると問題ないのに、病院行くと


ものすごく血圧が高い
という症状が血圧サージです。
(原因は後述しますね)


そして、ごっちゃになりがちなのは
血圧サージ=高血圧ではない


ということ


高血圧は常に血圧が高い
血圧サージは一時的に血圧が高くなる


です!!!




「っで、血圧が急上昇すると何がおこるの??」


とつっこまれそうなのですが



血圧が上昇すると以下のようなことが起きうると考えられます


・脳梗塞
・脳出血
・心筋梗塞
・腎不全
・眼底出血



(なんかいっきに怖くなった。。。)



血管が多く集まっているところに影響があるようですね


それでは原因を見ていきましょう


・血圧サージの原因はコーヒーや「月曜日」!?




血圧サージの原因は主に
環境の変化とストレス


それを踏まえた上である実験では

どの行動・環境にストレスがあり、血圧サージを起こすのか
というものがありました


その実験結果が




・コーヒーを飲む・・・8mmHg
・寒さ、通勤  ・・・9mmHg
・トイレ    ・・・12mmHg
・月曜日、階段 ・・・19mmHg
・緊張、深酒  ・・・20mmHg
・たばこ    ・・・21mmHg

※「mmHgは”水銀柱ミリメートル”または”ミリメートルエッチジー”と読み、
血圧の単位を表します」



おっと、毎日コーヒーを飲む私にとって
衝撃の結果ではありませんか。。。。



例えば、私の血圧が120としましょうか


時は12月、
「寒い」「月曜日」の朝「コーヒー」を飲んで出勤!!
部屋をでてマンションの「階段」を降りたらばたっと倒れてしまった。。。


原因
「寒い」9mmHgゲット
「月曜日」19mmHgゲット
「コーヒー」8mmHgゲット
「階段」19mmHgゲット


結果55mmHgゲットしたことにより、
血圧が175mmHgに。。。


(もちろん、こんなに簡単には倒れません)




血圧サージを起こす基準値として
合計75mmHgが一般的とされているそうです



「よかった!!びっくりして損したわ」


という捉え方をせずに


「つまりこれって誰にでも起こりうることだよね??」
と気にかけることが大切ですよね


その他原因をあげると

・寒暖の差が激しい環境
・周囲がうるさい環境
・(トラブル、不幸、不安、経済的問題等に対しての)心配や不安
・仕事が忙しくなる(ストレス)
・生活の変化や緊張する状況
・ドリンク剤、サプリ、漢方薬
・睡眠不足
・塩分の多い食事


直せるものは直していきたいですね


スポンサーリンク

・簡単にできる3つの予防法






先ほどの原因から生活習慣を見直してみるほかに
簡単にできる予防法を紹介します


1.ベルトなど体を圧迫するものはいつもよりゆるく


体をきっちり締めていると、大動脈(血を流すポンプのようなもの)を圧迫してしまい、
血圧を上げる原因になります。


特に太っている方は
ベルトなどを緩めて血管を圧迫しないようにしましょうね


2.家のなかはスリッパ


足元は寒さを感じやすく、
冷たい床(特にフローリング)は血圧を上昇させやすくなります。


スリッパをはくことで、寒さを防ぐことができます
(靴下でもOK)


3.普段から深呼吸


一時的に血圧を下げる効果があります

深呼吸によって20前後の血圧を下げることができるらしいです!!

また、深呼吸は心を落ち着かせることもできますので


「緊張」している場面とかには特に有効です!!



簡単にできる予防法を紹介しましたが
やはり一番大切なのは普段の生活習慣ですよ!!


・まとめ


血圧サージについてまとめてみました


・誰にでもなりうる症状で、心筋梗塞などの病気を引きおこすきっかけになる
・何気ない生活の一部や環境の変化が血圧サージを引き起こす
・予防法は「No圧迫」「スリッパ、靴下」「深呼吸」



みなさんも普段の生活から健康を気にしてみてはいかがですか??


(よし私も明日からさらに気を引き締めよう!!)


それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です