辻村秀一郎の気になる経歴は?事件が発覚した理由とは?

どうもこんにちは!!


バラエティ番組で活躍している
デヴィ夫人


そのデヴィ夫人の芸能事務所で、

元経理担当の辻村秀一郎
会社の金を横領していたとして逮捕されたというニュースが入ってきました



その被害総額なんと
2億円越え


今回はその事件の経緯と
辻村秀一郎容疑者について調査したことをまとめていきたいと思います

スポンサーリンク


・事件の概要


辻村秀一郎は2011年2月から2016年9月まで

税理士法人「杉田会計アソシエイツ」から


デヴィ夫人の芸能事務所
「オフィス・デヴィ・スカルノ」に派遣され、
経理を担当していました。




その派遣期間中の2016年3月から

事務所口座から
60万円を横領していた事件。。。




しばらくすると不審に思ったデヴィ夫人が

他の会計事務所に調査を依頼


そうすると
去年9月に不正が発覚しました






辻村秀一郎が勤務していた約5年間、週3日の勤務のなかに


使い道のわからない金の引き落としが約300回


金額にして
約1億7000万円ほど


(えぐっ!!!)



その行動に対し辻村秀一郎は

「詳細は覚えていません」




「300回もやって詳細は覚えてない。。。」


感覚としては
「今日どのように歯磨きしたか覚えていない」


それくらい当たり前化、習慣化していた証拠なのでしょうか。。。





デヴィ夫人のコメントは以下の通り


「やっと逮捕にこぎつけたかっていう。もう1年、待ちに待ちました。
すごい実直な人で、そんな大それたことをするような人には全く思えなくて
結果的に大変な知能犯ということがわかりました」





でも私的にもう一つ気になった点


「2億近いお金を取られてやっと、おかしいって気づくなんて
デヴィ夫人相当お金もっているな・・・」




まぁそれはどうだっていいことでしょう笑



でも最終的には
2億7000万円の被害総額だとか

「1億増えている。。。」



・事件が発覚した理由



まぁ当然ながら、デヴィ夫人は


「なぜ訳のわからないお金が引き下ろされているんだ??」


という疑問から始まったわけです。


もちろん、それだけでは

・誰が引き下ろしているのか?
・なんで引き下ろされているのか?


などわからないわけです




そこで、ボロがでたのが
辻村秀一郎



60万ずつ下ろしたお金が貯まりに貯まった辻村秀一郎は
退職した後に


資産運用の相談を税理士にしたことが事件発覚の発端となっています



もちろん税理士からしてみれば


「デヴィ夫人のところで経理5年間してたのね」





「え?こんなに資産持っているの」





「この年収とボーナスではこんなにお金はたまらないはずだ」







デヴィ夫人にとってこの税理士スーパーヒーローですね


辻村秀一郎も詰めが甘かった。。。

スポンサーリンク

辻村秀一郎の経歴は?顔画像を入手!!



辻村秀一郎(つじむらしゅういちろう)

年齢:60歳

杉田会計アソシエイツから週3日 派遣されていた。


在籍期間は
2011年2月から16年9月まで


派遣前は健康コーポレーション株式会社(ライザップ)の
経理財務部長として 2008年から働いていた




この経歴がデヴィ夫人を信頼させたのかもしれませんね



そして気になる顔画像が以下のものです


テレ朝ニュース


なんとも落ち着きのある顔



家族情報も気になったのですが、
調査していても見当たりませんでした



そもそも未婚の可能性の方が高いですね。。。



(なんか高校の先生に似ているので罪悪感が。。。)


ほんと、お金が絡むと世の中混乱しますね。。。


・まとめ



では今回の事件をまとめていくと

・被害総額は2億7000万
・資金運用の相談をしたことが事件発覚の発端
・辻村秀一郎は
元ライザップの経理担当
・お金は本当におっかない。。。




(ダジャレは言っていません)


それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です