小林優香の大学や高校はどこ?経歴や母親についても調査!!

どうもこんにちは!!



今回は競輪選手である
小林優香について紹介していきたいと思います



現在私が住んでいる場所は競輪が盛んな地域でございまして
名前は聞いていたんですけど、詳しいことはあまりわからず。。。



たまたまニュースを見ていると
東京五輪代表候補であり、メダリスト候補としても挙げられていたので
皆さんに紹介していきたいと思います


今回は
・小林優香ってどんな人?
・大学や高校はどこ?
・母親も実はすごい人!?



などなど、皆さんの疑問に答えていきたいと思います!!

スポンサーリンク


・小林優香のプロフィールや経歴




http://happpy777.wp-x.jp/1311.html


名前:小林優香(こばやしゆうか)

生年月日:1994年1月18日(現在23歳)

出身:佐賀県鳥栖市

身長:164cm

太もも周り:63cm

片足スクワット:50キロ(両足だと100キロ超)

競技:女子競輪選手

ホームバンク:福岡久留米競輪場

これまでの経歴を振り返ると


2012年に行われていた
ロンドンオリンピックの男子チームスプリントをテレビで見て
魅了されたのをきっかけに


ガールズケイリンを志望


その年の12月には
競輪学校を受験し合格


2014年にデビューを果たし、

デビューからなんと
22連勝

(藤井聡太4段の29連勝には届かず。。。笑)



デビューしてから連勝、連勝と
順風満帆に見えた競輪生活でしたが

過去には
落車転倒、過失走行によって
病院に搬送されたこともありました




競輪界においては
遅咲きだった小林優香


実は高校までは
バレーボールに励んでいたそうです



ちなみに高校生の時には

バレーボール全国大会(インターハイ)に出場した経験を持っています



もともと運動神経は良かったようですね!!

スポンサーリンク


出身大学や高校はどこ?母親はすごい人だった



もう少しプライベートなことを掘り下げていきましょう!!


ガールズケイリンを志望したのは
大学1年生の頃との情報がありました


そこで
「通っていた大学や高校はどこだろう?」
という疑問が私の中でありました




通っていた大学は

佐賀女子短期大学



設置されている学科は

・地域みらい学科(食・福祉・グローバル系)
・こどもみらい学科(保育系)




どの学部学科に所属していたかは不明ですし、
経歴からしても、どこにいてもおかしくないような感じがしますね。。。



そして高校は

熊本市立必由館高等学校




設置されている学科は
・普通コース
・国際コース
・芸術音楽コース
・芸術書道コース
・芸術美術コース
・芸術服飾デザインコース



ここでもまた所属していた学科・コースは不明ですが


この必由館高校には
スポーツ推薦で入学したとの情報が!!


調べていくとやはり
必由館高校はバレーボールが強いとの情報もありました!!


小林優香は
高校までバレーボールをやってきて、しかもスポーツ推薦で入学しているのに


なぜバレーボールをやめたのでしょうか謎ですね




その点も調べていくと

母親が元々、実業団の選手だったことが明らかに!!



だから幼少期からバレーボールをやっていて、
バレーボールの才能もあったということになるんでしょうね!!




ただ、身長が164cmと他の選手と比べて小さいため
(十分大きい気もするが。。。)


バレーボールに対する熱が冷めていたのかもしれません



一応インターハイにも出場しているわけですから
大学もスポーツ推薦で入学することができたらしいです



競輪の方でもすごく活躍されているので
人生何があるかわからないですね


・まとめ


それでは小林優香についてまとめていくと

・バレーボール選手からの競輪選手
・運動神経は元々優れていた
・高校、大学とスポーツ推薦(母親の影響でバレーボールもうまい)
・人はどんな才能を持っているかわからない




私も今やっているスポーツをやめて
新たな才能探しの旅に出たいと思います。。。




それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です