川人博弁護士のwikiプロフや経歴(学歴)は?出版本の評判は?

どうもこんにちは!!



先日、電通やNHKの社員さんが過労死するという事故が起き
日本の働き方が見直されている時代になったの感じています



昔ながらの
・残業してナンボ
・先輩より先に帰るな


などを改善するために
「働き方改革」が行われていると思います



そんな暗いニュースをチェックしていると気になる人を発見!!


弁護士の川人博


NHK番組である
『プロフェッショナルの仕事の流儀』にも出演する方ですね



そこで今回
・川人博のwikiプロフ
・これまでの経歴(学歴)は?
・周囲からの評判はどうなっている?




皆様の疑問に答えられるよう、調査してきました!!


スポンサーリンク



・川人博のwiki風プロフィール!!経歴(学歴)は?





https://www.jnpc.or.jp/archive/conferences/34470/report



名前:川人博(かわひとひろし)

生年月日:1949年10月7日(68歳)

出身:大阪府泉佐野市

職業:弁護士

弁護士事務所HP




プロフィールはこんなものとして
少しばかり、これまでの経歴(学歴)を紹介すると



大阪府立三国丘高校卒業


東京大学経済学部を卒業



1978年に東京弁護士会に弁護士登録


1995年に現在の
川人法律事務所創立


1988年に「過労死110番」の活動に参加し、
現在は過労死弁護団全国連絡会議幹事長



1992年から東大教養学部「法と社会と人権」の講師も務めています




現在務めている役職は



・厚生労働省・過労死等防止対策推進協議会委員
・過労死弁護団全国連絡会議幹事長
・過労死等防止対策推進全国センター共同代表幹事
・内閣官房拉致問題対策本部 拉致問題に関する有識者との懇談会の有識者委員
・東京弁護士会人権擁護委員会国際人権部会長

(2017年9月現在)


出典:事務所HPより




まずは出身高校である三国丘高校


気になる偏差値は72~74


進路先は
・東大
・京大
・旧帝大+一工
・早慶上智




私にとって異次元の世界の人。。。



そんな中、川人博は

東京大学経済学部卒業


「え?弁護士なのに経済学部卒業!?」



なぜ弁護士になったのか、謎ですが。。。



しかし東大医学部の学生でも
医師国家試験も司法試験も両方受かる人がいるらしいですね

こんな人ですね
(13:20からご覧ください)





川人博もこんな感じなんでしょうね。。。。


色々ズラーーっと並べちゃいましたが、


現在は弁護士としての活動をしながら


・過労死問題
・北朝鮮拉致問題
・人権問題

にも取り組んでいる方だと思ってもらえればいいと思います!!


スポンサーリンク


・出版本の評判は?



「川人博」と検索すると一緒に検索されているのは
「評判」というワード



なんの評判だろうと気になっていたところ


本を出版していることがわかりました


その本がこちら





どういう内容なのかと言いますと


仕事に関するトラブル、
それこそ過労死やうつ病などになった場合

・どんな場合に労災と認められるのか?
・どの程度の補償を受けられるのか?
・申請や手続のしかたは?


具体的な質問をでわかりやすく解説している本です



この本を読んだ人の感想を見てみると


客観的な基準として過労死に至るのはどのような場合か、
心疾患やうつ病による自殺など

網羅的に紹介されている良書だと思います。


実際には過労死しないようにするのが企業としてもメリットがあるのですが、

やむを得ずその状況に陥ったときにはこの本を読んで

POSSEなど過労死を専門に扱っているNPOなどに相談されることをおすすめします。


入門書としてはおすすめできる最高の本です。

※Amazonカスタマーレビューより




私は楽観的なので、うつ病になっていることも気づかないくらいの人間ですが
知識を蓄えるという意味で一度読んで見たいと思います


皆さんも是非手に取ってみては??


・まとめ


川人博についてまとめていくと

・東大経済学部卒業の弁護士
・過労死問題、北朝鮮拉致問題、人権問題に関して取り扱っている
・川人博の本は一度読むべき!!



本に関して
皆さんからのコメントもお待ちしております!!


それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です