ミス慶應の小田安珠、ミス日本コンテストのファイナリストに選ばれた彼女の彼氏、交友関係、その素顔とは?

始まりが1950年という数ある「ミス〇〇」の中でも老舗で、藤原紀香らを輩出した伝統ある「ミス日本コンテスト」。毎年1月末頃にグランプリが決定するこのミス日本コンテストで気になる女性をピックアップしてご紹介。今回はミス慶応2018でグランプリを獲得した美女でもある「小田安珠」さんに照準をあててみました。

可愛いルックスと170センチの長身

ミス慶応の実績があるだけあって、まず可愛い!そしてミス日本コンテストのファイナリスト一覧に掲載されている情報を見る限り、身長も170センチとファイナリストの中でもトップクラス。可愛くてスタイルも良ければ、見た目としては文句なしですね。

出身 東京都
年齢 21
身長 170センチ
職業 大学生

また、こんなコメントも書かれていました。

これまで、クラシックバレエや学生キャスターとしての活動を通し、「伝える」ということの難しさや、何よりもやりがいを感じてきました。地元の東京・日本橋の、あたたかい商店街でのおしゃべりから全国生放送まで。どんな場所においても、人と心を通わせることが心から楽しいです。大学で学んでいる考古学で培った、地道に答えを見つけ出す力を活かし、優しく、そして凜とした雰囲気を持つアナウンサーを目指します。

クラシックバレエをしていたあたりがお嬢様っぽいというか、気品もありそうな雰囲気ですね。そしてもう一つ気になるのが「アナウンサー」としての顔です。

セント・フォース所属のアナウンサー

アナウンサーやキャスターが所属するイメージで知られるセントフォース社ですが、ここに所属アナウンサーとして掲載されています。BSフジで学生キャスターとしての事績があるようですね。

メイン写真に使用したようにフジテレビ系「めざましテレビ」リポーターとして出演していた経験もあるようです。

彼氏や交友関係は?

彼氏の情報は探してみたところ、露骨な情報は無かったですね。若干15歳で第38回ホリプロスカウトキャラバンのファイナリスト選出、その後ミス慶応グランプリやアナウンサーとしての道、ミス日本コンテストファイナリストと、忙しくて彼氏を作る時間が無かったのか、高嶺の花すぎるのか。そう思いつつも、こんな感じで友人、先輩後輩という書き方での交流はよく載せていたようです。

Twitterをある程度さかのぼってみても、そもそも女性友達とも一緒に写る写真が少ないのですが、逆に自撮りではないであろう写真が多い気もするので、仕事ではなく友人や先輩後輩と特に書かれていない、デートっぽいところに行っている時は、誰が撮影した写真なんでしょう?と気になるところではあります。

特にお祭りとか、友達と一緒でこんな可愛い雰囲気になりますか?なるかな。考えすぎかもですが、恋人と一緒の雰囲気に感じてしまいます。

ミス日本コンテストグランプリの可能性は?

ミス日本のファイナリストとして、外面と内面どちらの美も兼ね備えていると思える小田安珠さんですが、wikipediaで歴代グランプリを見る限り、華々しい経歴を持つ女性というよりも、数歩下がって落ち着いた印象の女性が選ばれているのかな?という印象を受けます。小田安珠さんは経歴も華々しく美も兼ね備えていますが、印象が良すぎるため、ミス日本としてのグランプリではないのかな?という気がします。

とはいえミス日本の各賞もしくは準ミスとしても素晴らしい経歴で、それをもってフジテレビに入社、その後アナウンサーやキャスターとして看板になっていくのが、彼女の近い未来のような気がしますね。

今後必ずテレビで多く見る日が来るであろう小田安珠さんについてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です