神社にパンダ!?話題の有鹿神社のパンダの人は誰?読み方?

どうもこんにちは!!


ネット話題の

有鹿神社


何が話題かというと


宮司がパンダの被り物をしている


ちょっと面白そうなので
有鹿神社について調査してみました。

スポンサーリンク


・有鹿神社とは?読み方は?



有鹿神社

読み方は
「あるかじんじゃ」 


神奈川最古の神社らしいのですが


全国どころか、神奈川県民にもその名がしられていないとか。。。






その知名度が低すぎることが課題で

今回パンダをかぶることになったとか。。。





鹿ではなく、あえてパンダってところがウケたのかもしれませんね

スポンサーリンク

・宮司自らPR活動を



パンダの中の人は

実は
有鹿神社の宮司



しかし面白いのはそこではない


このパンダ


実は代理もある




パンダになるための資格とかあるのでしょうか・・・


動画等でもPR活動を行っているそうで


これから話題になりそうですね




有鹿神社についてもっと詳しく知りたい方は
こちらからどうぞ


来年の初詣、人が増えそうですね

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です