深田恭子さんが年齢を重ねても美しさを保てる秘訣

未婚の女性芸能人の中でも可愛さと美しさを兼ね備えた深田恭子さん、2020年現在、30代後半という年齢にもかかわらず、相変わらず美しい深田恭子さんですが、その美しさの秘密は何でしょうか。

深田恭子さんの美しさの秘密とは

「美的」の読者が“なりたい顔”を選ぶ「美的ベストビューティウーマン」に選ばれたこともある深田恭子さん。

1982年11月2日生まれ、ホリプロに所属しています。数々のドラマ、映画、CMに出演して活躍していて、これからもますます活躍しそうです。現在30代ですが、30代とは思えない美しさにあこがれる女性は少なくありません。

でも、どうしてこんなにも深田恭子さんは美しいのでしょうか。彼女の美しさの秘密を知ってそれを実践すれば、彼女のようになりたい女性も美しくなれるはずです。そこで、深田恭子さんの美しさの秘密を調べてみました。

保湿をする

2019年美的コスメ大賞発表・贈賞式で「肌が弱いのでとにかく保湿です。あとは毎日お湯に入って出た後は大急ぎでパジャマを着てまた保湿」と語っていた深田恭子さん。肌の美しさの秘密は、保湿にあるのかもしれません。
肌が乾燥をするとキメが乱れて、小ジワ、くすみ、毛穴の開きなどの肌悩みがでてきます。こういったことを防ぐためには、保湿ケアをすることが大切です。お風呂上りは肌の潤いが失われやすい時間帯なので、とくに念入りに保湿ケアをするとよいでしょう。
深田恭子さんの場合は、お風呂から出た後だけでなく、パジャマを着てからも保湿をしています。このくらい徹底した保湿ケアが必要なようです。

運動を欠かさない

深田恭子さんは欠かさず運動を行っているようで、趣味のサーフィンを楽しんだり、パーソナルトレーナーをつけてトレーニングに励んでいるそうです。トレーニングを継続して「かっこよくビキニを着てサーフィンしたい」とも語っています。

運動不足は消費カロリーが減り、摂取カロリーよりも消費カロリーが少なくなってしまえば肥満のもとです。深田恭子さんのような体型を維持するためには、運動が欠かせません。

パーソナルトレーナーをつけると、自分にあったトレーニング方法を指導してくれて、効率的に鍛えることができます。サーフィンのように楽しんでできる運動であることも大切です。

サーフィンをしている姿、カッコよく美しいですよね。

キムチで燃焼サポート

深田恭子さんはキムチダイエットをしていたこともあるようです。
キムチには唐辛子を使用します。唐辛子にはカプサイシンという成分が含まれていて、この成分がアドレナリンの分泌を促し、脂肪を燃えやすくすることが期待できます。

また、カプサイシンはエネルギー効率をよくすることで体温を上げて、血流をよくする働きも期待できます。血流がよくなることで老廃物の排泄が促されます。

食べ過ぎると胃腸障害を起こす恐れがあるため、1日50g程度までが目安量です。納豆に混ぜたり、豚キムチにしたりなどアレンジができますし、運動も行うとより効果的です。

いかがでしょうか。深田恭子さんのこれらの努力を参考にしてみると、美しさの秘訣を掴めるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です