ピタ・タウファトファ(トンガ旗手)の経歴は?両親や兄弟の情報は?

どうもこんにちは!!!


平昌オリンピックで話題を集めた
ピタ・タウファトファ選手をご存知ですか??



氷点下7度の中、上半身裸で
旗手を務めたトンガの選手です!!


この記事を読んでいるあなたにも知ってもらいたいので


今回は

・ピタ・タウファトファのプロフィールや経歴
・両親の国籍は?
・結婚していて嫁はいるの??



などなど、調査結果をまとめていきたいと思います


スポンサーリンク


・ピタ選手のプロフィールと経歴


名前:ピタ・タウファトファ

生年月日:1983年11月5日

年齢:34歳(2018年2月現在)

身長:192cm

体重:100キロ

国籍:トンガ

出生地:オーストラリア

競技:テコンドー、クロスカントリースキー

インスタグラム



見ているだけでも寒いです・・・笑



今回トンガの旗手を務めたピタ選手ですが


実は2年前のリオオリンピックでも旗手を務めたそうです





夏季五輪、冬季五輪両方旗手をやるってすごいですね



え??



夏季も冬季も五輪出場するって珍しい!!!


調べてみると

夏はテコンド
冬はスキー

をやっているそうで


今回は
クロスカントリー
種目は15キロフリースタイルに出場予定です



・経歴



これまでの経歴を見ていくと


5歳の時にテコンドーを始めるピタ選手


トンガの高校を卒業した後、


オーストラリアへ渡り、ブリスベンの大学に通います


2000年卒業し、現在はブリスベンに住み、
家の無い子ども達の自立を援助する施設で働いている


めちゃくちゃいいことしていますね!!




2016年のリオデジャネイロオリンピックに
テコンドー男子80kg超級に初出場


しかし結果は一回戦負けでした


その前にあった選手権大会でも全て一回戦負け



どうにか頑張って欲しいです


クロスカントリースキーの選手になると宣言したのは2016年の時


ローラースキーレースでキャリアを積み、
ヨーロッパでスキーのレースにチャレンジして


2018年1月20日、ついにオリンピック出場資格を得ることができました



ちなみに
トンガ人としては
2014年のリュージュに出場したバナニ選手以来の2人目の冬季五輪出場選手らしいです


スポンサーリンク

・両親や兄弟などの家族情報は?



色々家族の情報について調べて見ました



どうやら
父はトンガ人ですが
母はオーストラリア人ということが判明!!



しかしピタ選手の国籍はトンガにあります



それでオーストラリアの大学に進学したんですね!!




家族写真のようなものを見つけました



この情報を読み解くと


He was brought up on a small humble fishing island
and worked through impossible challenges to become
the first person from that island to get a university P.H.D.





ピタ選手の父親は
トンガで初の博士号のようなことを書いています




頭いいですね!!


この写真の右から2番目っぽいですね



そしてこの写真には


両親と兄弟、妹が映っているようです


In two more days my beautiful little sister gets married! #GreatFamilyNight

Pita Taufatofua (Pita T)さん(@pita_tofua)がシェアした投稿 –



これが妹さんのようです



結婚しているらしいですけど


ピタ選手はしているのですかね??






また、この辺の情報がわかり次第追記していきます


・まとめ



それでは今回の記事をまとめていくと

・夏はテコンドー、冬はスキーをやっている
・両親はトンガ初の博士号?
・妹さんは結婚しているがピタ選手はしていない?のかな




確かな情報が入り次第追記していきます



ちなみにピタ選手は

スキークロスカントリー
男子フリースタイル15㎞
2/16(金) 午後3時から
出場します


是非是非チェックして見てください



それでは最後までご覧いただき有難うございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です