谷まりあはハーフなのに英語が下手と言われているのはなぜ?

どうもこんにちは!!

モデル・タレント・女優として
活躍している谷まりあ

大人気番組
「世界の果てまで行ってQ」では
出川ガールとして一緒に海外にロケに行くほどの
才色兼備で人気急上昇のモデルです

しかし
出川ガールということで
英語力が買われているかと思えば
意外と低評価だったりします

今回は谷まりあの英語力について
まとめて見ました

・谷まりあのプロフィール

名前:谷まりあ
生年月日:1995年7月28日生まれ
年齢:23歳
出身:東京
大学:早稲田大学在学中(4年生)
スターレイプロダクション所属
日本とパキスタンのハーフ

・谷まりあの英語力

谷まりあの経歴を追っても

・日本とパキスタンのハーフ
・えいごでしゃべらナイトJr.
・出川ガール

といったように
生まれた時の環境、育ってきた環境から見ても
英語が堪能であることがわかります

パキスタンのハーフだから
英語が堪能というのはやや乱暴な気がしますが・・・
(パキスタンの国語はウルドゥー語)

ではどこで英語が堪能になったのか、
考えて見たところ

出身高校である
専修大学松戸高校
かなり英語に力を入れている学校だったことが一つの要因かと思います

参考:専修大学松戸高校の英語教育

・ネイティブ教員との交流
・姉妹校との交流(交換留学制度)
・海外研修

などなど

英語が上達できる環境であったことに間違いありません

そして、松戸高校に入学する前に
NHKの英語でしゃべらナイトJrにも抜擢されていますので

少なくとも
「英語が下手」という評価にはならないと思います

[adsense]

・谷まりあの英語が下手と言われるようになった理由

「谷まりあの英語は下手だ」
と言われるようになったのは
とある出来事がきっかけだったと言われています

イッテQの出川ガールに任命された谷まりあは
出川の通訳兼助手として
色々なロケ地に行きました

そこで
「セレブやハリウッドスターと一緒に写真をとる」
といったロケが頻繁にあるかと思いますが

その指令が出た時に

出川イングリッシュを使って次々と写真を撮る出川哲朗
英語が堪能すぎて相手にされたい谷まりあ

全然結果が出ない谷まりあに対して
「出川の方が谷まりあより英語がうまいんじゃないか?」
という声が出てきたと思います

もちろん、その評価は冗談でもありながら
本当に谷まりあの英語が下手というわけではありません

でも出川の芸人魂がある意味
「英語はできなくても通じる」
を勇気付けるのと同時に

「英語ができても役に立たないこともある」
という解釈も・・・

結論:谷まりあの英語は下手ではない

・まとめ

谷まりあの英語についてまとめてみました

・小さい頃から英語に触れる環境にいた
・英語が決して下手というわけではない
・下手と言われる所以は出川イングリッシュの方が役に立っていたから

残念ながらえいごでしゃべらナイト時代の
映像とかあれば谷まりあの英語力が
測れたんですけど・・・

イッテQなどで谷まりあが英語を喋っている機会をみて
「あぁやっぱり英語はうまいんだなぁ」
って思ってもらえればと思います

それでは最後までご覧いただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です