「尻職人」倉持由香の結婚相手、プロゲーマーって何?その年収は?

「尻職人」という愛称で知られるグラビアアイドルの倉持由香さん。「童貞を殺すセーター」を披露してから2年ほどでしょうか、2019年11月5日に結婚が発表されました。


出典:エンタメRBB

お相手は「ふ~ど」という33歳の男性で、職業は「プロゲーマー」だそうです。お二人が出会ったきっかけも格闘ゲームだったそうで、共通の趣味を通じて交際10年を経て結婚に至ったそうですが、趣味のように思えるゲームを職業とする「プロゲーマー」とは、どんなお仕事なんでしょうか?

プロゲーマーって何するの?

ナゾくん
プロゲーマーってゲームが上手な人の事?
管理人
世界中でゲームの大会があってね、その大会の賞金が主な収入源となるゲーマーのことだよ!
「ゲーム」という呼称が付くとどうしても家でマリオをプレイしたりゲームセンターでレースをしたりといった「趣味」のような響きになってしまいますが、ゲームのプロが競う業界では「e-Sports(=electronic sports=エレクトロニック・スポーツ)」と言い、ゲーム=スポーツという認識となっています。

ゴルフに例えるとわかりやすいと思いますが、プロの選手は「プロゴルファー」と言いますよね。そしてプロの選手は大会に出場し、賞金を得ることが主な収入源となります。使用するゴルフウェアやクラブ等でのスポンサー契約もありますよね。プロゲーマーも同じように、世界中からプロゲーマーが集まる大会があり、使用する機器等でのスポンサー契約もあります。

プロゲーマーの年収は?

2019年現在、日本国内ではまだまだ知名度が高いとは言い難いプロゲーマー。実は海外でプロゲーマーといえばかなり知名度は高のですが、日本で知名度が低い要因として、法的な理由で「賞金が高い国内大会が少ない」という事情があります。詳細は省きますが、なかなか難しい大人の事情があるようです。

ですので、年収の参考として、海外で開催されているeSportsの賞金を見てみましょう。

大会名:2018 World Championship
ゲーム:リーグ・オブ・レジェンド(LoL)
1位賞金額:約240万ドル(約2億6000万円)

大会名:オーバーウォッチリーグ
ゲーム:オーバーウォッチ
1位賞金額:約100万ドル(約1億1900万円)

大会名:PUBG Global Invitational 2018(PGI 2018)
ゲーム:PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)
1位賞金額:約40万ドル(約4300万円)

あまり見慣れないゲームタイトルではありますが、注目すべきはその賞金。なんと億越え!もちろんこれらは賞金の高い大会で、もっと賞金の少ない大会も多くあるようですが、ゴルフの賞金と比較しても遜色のない金額で、驚きですよね。

国内で有名なゲーム「ストリートファイター」でも、開催地はアメリカだったようですが、こんな大会がありました。

大会名:CAPCOM CUP 2018」
ゲーム:ストリートファイターV アーケードエディション
1位賞金額:約25万ドル(約2700万円)

プロの世界はどんなジャンルでも厳しいと思いますが、優勝すれば年収億越えの可能性も十分あると考えると、とても夢のある職業に思えますね。

気になるふ~どさんの年収は?

ナゾくん
ふ~どさんはプロゲーマーとして生活しているなら、億越えは無くても年収数千万円とか。。。?
管理人
年収1000万超えは十分ありえるかもね!
上記の賞金はあくまで優勝賞金、規模の大きな大会です。とはいえ、ふ~どさんのことを調べてみると、2018年の賞金総額が$29,999(約330万円)という情報がありました。

もちろん年々精進されているでしょうし、スポンサーやその他収入があると想像するに、年収1000円超えはありえるのではないかと思います。何よりどこかで大規模な大会で優勝すれば一攫千金という夢もあります。

まとめ

どちらかというと華やかなイメージではない「ゲーマー」ですが、倉持由香さんという可愛いグラビアアイドルと結婚し、億越えの優勝賞金を狙って日々精進するeSports選手、となると、一転してとても華やかなイメージに思えますね。

尻職人としての倉持由香さんの今後も、eSports業界の今後も、要注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です